モットンを使って腰痛が悪化することはある?

モットンを使用して腰の痛みが良くなった、よく眠れるようになった、という口コミがあるのは、腰痛に効果があるマットレスだからです。

マットレスと腰痛の関係はとても大切で、腰痛の方のマットレス選びは大切。

毎日あわないマットレスに寝ていると、腰痛が悪化する事もあります。

マットレスと腰痛、そして腰痛の悪化について紹介します。

腰痛とマットレス

普段は柔らかいマットレスで寝ている時も、腰痛の時は寝具を見直すことが大切です。

腰痛にはどのようなマットレスがいいのでしょうか。

耐圧分散に優れているマットレス。

腰痛がある時は、耐圧分散にすぐれているマットレスがおすすめです。

モットンのマットレスは耐圧分散に優れています。

耐圧分散に優れているマットレスは、横になった時に体を均等に持ち上げ、まっすぐな寝姿勢をサポート。

通常なら寝ている時、腰に負担がかかるのですが、耐圧を分散させることで、腰の筋肉に負担をかけずに休ませます。

モットンの場合は、反発力が強いので筋量が低下している年配のかたや、女性でも寝姿勢を保つことができて、腰に負担をかけないのです。

体重によって硬さが選べるマットレス

体重は人それぞれ違い、マットレスは体重が重い人がのると、重さでへこみます。

体重が軽い人、重い人どちらも同じマットレスを使うのは無理があると思いませんか。

モットンは体重によって、硬さを選ぶことができます。

45kgより軽い方は100N、45kg~80kgまでの方は140N、80kg以上の方は170Nと硬さの目安があります。

柔らかすぎるマットレスも、硬すぎるマットレスも、腰痛が悪化する原因になるので、自分の体重にあった硬さのマットレスがおすすめです。

またモットンの場合は、実際に寝て硬さがあっていないと感じた時には、1度だけ違う硬さのマットレスに交換することができます。

密度が高いマットレス

密度が低いマットレスを選ぶと、底づき感を感じ、腰痛が悪化する可能性があります。

特にウレタン素材のマットレスは、密度が大切。

密度が低いとヘタリが早くなるので、マットレスが長持ちしません。

しっかり支えてくれるという点でも、マットレスの密度はチェックしたい項目ですね。

ウレタンマットレスは、密度を下げると原価が下がります。

密度の記載を行わずに販売している場合、低密度の可能性があるので注意して下さい。

モットンのマットレスの密度は、高密度30D以上。

復元率も高く、10年はもつマットレスです。

薄くないマットレス

腰痛の方はマットレスの厚さも、必ずチェックして下さい。

薄いマットレスは腰痛を悪化させる可能性があります。

快眠のテクニックをしった上で、寝ましょう。

薄いマットレスの場合、耐圧分散することができなくて、体を支えてくれません。

腰や肩に直接負担がかかることになり、腰痛を悪化させます。

ゆがんだ状態で寝るのが、腰痛には一番ダメですよね。

また、薄いマットレスは底つき感もあるので、寝心地も良くないですよね。

できれば10cm以上のマットレスがおすすめです。

モットンの厚さは10cm。

腰痛に効果的なのがわかります。

寝返りがしやすいマットレス

寝返りが自然にできるマットレスは、腰痛の負担を減らします。

反発力があるマットレスの場合、寝返りがしやすく、寝返りの数も正常の範囲内になります。

低反発のマットレスの場合は、体が沈み込んでしまうので、寝返りが極端に少なくなります。

高反発のマットレスは、体全体をお足あげてくれるので寝返りがしやすくておすすめ。

モットンのマットレスは寝返りがしやすいと、評判のマットレスです。

腰痛が悪化するマットレスとは?

腰痛が悪化するマットレスはどんなマットレスなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

柔らかすぎるマットレス

柔らかすぎるマットレスは、耐圧を分散することができずに、腰部分が沈み込み寝ている時に負担がかかります。

柔らかいマットレスは気持ちがいいので、使っている人も多いですが、腰痛を悪化させる可能性があります。

硬すぎるマットレス

では硬いマットレスがいいかというと、硬すぎるマットレスも腰痛が悪化する可能性があります。

硬すぎる場合は、腰部分と肩部分に負担がかかります。

睡眠をとっても、筋肉が休む事が出来ないので、腰痛の原因となるのです。

薄すぎるマットレス

薄すぎるマットレスも腰痛を悪化させる可能性があります。

薄すぎるマットレスであおむけに寝た場合、腰がそった状態の姿勢になります。

この状態で寝ていると、腰痛が悪化しますし、腰痛ではなかった人も腰痛になる可能性があります。

メンテナンス性が悪いマットレス

マットレスの場合、湿気がたまらないように定期的なメンテナンスが必要です。

重すぎるマットレスでは干すことができませんし、移動も大変です。

干すことができる厚さと重さで、メンテナンスのしやすさもチェックしたいですね。

湿気がたまると、へたる原因にもなり、バランスの悪いマットレスでは腰痛が悪化する原因となります。

モットンで腰痛が悪化するのか?

モットンのマットレスで腰痛が悪化したという悪評はあるのでしょうか?

検証していきます。

「モットンのマットレスを使用して1週間ですが、腰痛が全く良くなりません。

高反発のマットレスははじめてで、寝ていると慣れなくて寝苦しく感じます。

腰痛が悪化しそうで怖いです。」

マットレスは、すぐに慣れる人となかなか慣れない人がいます。

これは、筋肉の量でも違ってきます。

モットンのマットレスの場合は90日間使用したうえで、合わない場合は返品することができます。

1週間の利用で決めてしまうのは、早いですね。

モットン人によって感じ方が違い、すぐに楽になったという方もいますが、3カ月使って腰痛が改善してきたという方もいます。

「硬さがあわなくて、腰が痛くなりました。公式ページで購入しなかったので交換もできません。」

モットンは自分にあった硬さを選ぶことができて、硬さがあわない場合は返品することができます。

でも、公式ページのキャンペーンで購入していないと、返品も後期案もすることはできません。

モットンを購入する時は、公式ページから購入するようにしましょう。

値段も公式ページが、一番安く購入することができます。

「硬さがあわなくて、腰が痛くなりました。公式ページで購入したので好感してもらう事にしました。固めが好きなので一番硬いのにしましたが、やはり体重で選べばよかったです。」

モットンは体重ごとに硬さを選ぶことができます。

もちろん好みでえらんでもいいのですが、やはり体重で選んだほうが体にあった硬さだと思います。

この方は、公式ページで購入したようなので、1階までは交換することができます。

モットンの腰痛に関する口コミ

子供を産んでから、慣れない育児で腰痛になってしまい、それからはずっと腰痛に悩んでいます。

朝起きた時が特にひどくて、腰の痛みが怖くてなかなか起き上がることができません。

モットンが腰痛に効果があるマットレスという事で購入。

少しでも楽に起きることができたらいいなくらいの気持ちで、腰痛が治ることは期待していませんでした。

横になってすごく体が楽なのを感じました。

寝ている姿勢が腰に負担がなく、とても快適。

数日で、朝起きる時も全く痛くなく、スッキリ起きることができます。

睡眠が深いので、子供に起こされても寝不足になりません。

モットンなら子供の夜泣きにも負けずに、頑張ることができそうです。

30代 女性

 

仕事は運転手で、30歳を過ぎてから腰痛がひどく、ぎっくり腰も何回かやりました。

1度腰を痛めると、なかなか完治するのは難しいですよね。

整体、病院、ハリなど色々試しましたが、完全に治るという事はなく、特に寝ている時の痛みがひどいのが悩みでした。

夜中に何度も起きるし、寝返りのたびに腰に痛みが走ります。

マットレスをかえることを考えたのは、整体の先生に寝る環境をかえたら改善することがあるときいたから。

なるほどと思いました。

今までは体が包まれているような感じが気持よくて、柔らかいマットレスに寝ていましたが、寝返りするのが大変です。

「腰痛 マットレス」で検索した時に見つけたのがモットン。

良い口コミしかないので、逆に心配でしたが、返品できるマットレスなので購入。

届いてさっそく寝てみましたが、今までのマットレスとあまりに寝心地が違うので、最初はなかなか眠りに入ることができませんでした。

でも朝起きた時に、痛みもなく起きることが出来たのでびっくり。

次の日からは硬さに慣れたのか、すぐに眠ることができました。

モットンに寝ることで、腰痛が完治する事はないと思います。

モットンに寝ることで、腰への負担がなくなり、普段の生活では腰痛が気にならなくなりました。

仕事が忙しいと、やっぱり腰が痛くなりますが、睡眠時間を多くなると治りますね。

モットンを購入してよかったです。

40代 男性

 

腰痛には硬い布団のほうがいいというのを聞いて、わざとペタンコのせんべい布団を使用していました。

寝ていても床の固さを感じるほどで、あまり良く眠れないし、腰痛も改善しません。

ネットで色々調べてモットンというマットレスがよさそうなので、購入しました。

モットンのページを見て、硬すぎる寝具も腰痛が悪化する原因になるんですね。

今まで寝ていた布団は悪化させていたんだなと驚きました・・。

モットンはせんべい布団とは違い、フローリングの固さを感じることもないですし、体全体を持ち上げてくれているような寝心地です。

今までは、熟睡できなかったのに、モットンに変えてからは夢も見ないほどに熟睡しています。

マットレスの固さは大事ですね。

40代 男性

まとめ

マットレスで腰痛が悪化するのか?

どんなマットレスが腰痛を悪化させるのか紹介しました。

モットンの口コミの中でも「効果がない」というものが球にありますが、ほとんどは硬さがあっていなかったり、お試し期間寝ていなかったりの口コミでした。

モットンのマットレスは、寝ている時に腰に負担をかけるのをなくしたマットレスです。

※モットンは公式サイトのキャンペーンを使うと20000円引きで購入することができます。
楽天やamazonで買うと損をしてしまうので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です