モットンは女性にもおすすめのマットレス?女性がモットンを使う注意点

モットンは、腰痛改善に効果が期待できる高反発マットレスです。

女性で、腰痛に悩んでいる方、多いですよね。

モットンは女性の方にも使ってほしいマットレス。

では、どうしてモットンが女性に最適なのか、理由を見ていきましょう。

モットンは硬さが選択できる

モットンが女性におすすめの最初の理由は、マットレスの硬さが選ぶことができること。

女性の場合、筋肉量が少ないので、自分の体型にあったマットレスでないと快眠することができません。

また筋力が少ないので自然な寝返りを打つためにも、マットレスの硬さは重要です。

モットンのマットレスの硬さは3種類。

100N、140N、170Nの3種類に分かれています。

どれを選んでいいかわからないという方のために、選ぶ目安があります。

体重が45kg以下の方は100N、45kg~80kgの方は140N、80kg以上の方は170N。

硬さの単位は数字が多くなるほど、硬くなります。

硬さを選ぶことで、腰の負担が一番少ない最適なマットレスを選ぶことができます。

また、硬さがあわなかった場合、返金保証期間内なら、配送手数用3,942円で交換することが可能なのも嬉しいですね。

交換は1回のみ可能です。

モットンは寝返りがしやすい

腰痛の方が辛いのは、寝ている時の寝返り。

普通は自然に寝返りができるはずなのに、寝返りする時に腰が痛くて起きてしまう人もいるほど。

寝返りの回数で、マットレスの寝心地はわかります。

一晩の寝返りの回数が女性で35回以上の場合、いつも同じ場所に負担がかかるので痛みから逃れようとして、寝返りの回数が増えている証拠。

また、寝返りの回数は女性で10回以下という少ない回数では、反発力がないマットレスのために自然な寝返りの回数がすくなくなります。

この場合は、反発力がなくて沈み込んでしまう低反発のマットレスが多いです。

女性の場合、筋力が男性よりも少ないので、寝返りの時に力を使い腰に負担をかける人が多いですね。

モットンは、あくまで自然な寝返りをサポート。

寝返りする時のエネルギーを少なくすることで、女性でも自然な寝返りが可能になります。

モットンは従来の高反発マットレスよりも反発力が強いのが特徴です。

モットンで寝た場合の一晩の寝返り回数の平均は、男性で29回、女性で20回と自然な寝返りの回数。

アンケート調査の結果でも、起きた時に一番腰が軽く感じたと答えたのが、モットンのマットレス。

筋力の弱い女性でも、自然な寝返りができるのが、モットンのメリットで女性におすすめの理由のひとつです。

モットンは耐圧分散に優れている

耐圧分散に優れているマットレスに寝た場合、腰部分にかかる負担が少なくなるので、腰痛にとても効果的です。

通常の布団で寝たときは、どうしてもお尻や腰部分の負担が大きくなります。

この体圧力は反発力がないマットレスの場合、体を支える力がないため、体がゆがんだ状態で長時間寝ることになり負担が大きくなります。

また硬いマットレスの場合は、胸部分と腰部分に負担がかかり、寝ているのに筋肉を休ませることができない状態です。

この腰部分にかかる負担を、体全体に分散するのがモットンのマットレスです。

体を均等に持ち上げるので、体が一直線になり、理想的な睡眠姿勢を保つことができるのです。

女性の場合は、筋肉の量が少ないため、筋肉を休ませることができないと腰痛という形で負担が体に現れます。

モットンは耐圧分散に優れたマットレス、腰痛に悩む女性におすすめです。

モットンはメンテナンスが楽

女性の場合メンテナンスが楽という点もポイントになりますよね。

寝具のメンテナンスは、布団を干したり洗ったりと色々ありますが、モットンの場合は、陰干しすること。

高反発マットレスは丸洗いをする事が出来ないので、シーツを洗って清潔に保ち、マットレスは陰干しすることでヘタリを防止します。

陰干しするだけなので、かなり楽ですし、ずっと同じ反発力を保ってくれるのがいいですよね。

また布団乾燥機も使用することができるので、マットレスの湿気をとるのに効果的。

湿気が気になる方は、フレームやスノコを使用するのもおすすめ。

陰干しは週に1回を目安に行います。

重さは、シングルが7.5kg、セミダブルが9.0kg、ダブルが10.7kgと女性でも立て掛けることができる重さです。

カバーも取り外しが楽なので、便利ですね。

メンテナンスが楽という点で、主婦の方にもおすすめのマットレスです。

モットンのコスパの良さ

モットンは値段で耐久年数を考えると、とてもコスパがいいことがわかります。

モットンのマットレスは、きちんとお手入れをしていると10年は使える商品。

シングルサイズの場合キャンペーン価格で39,800円なので、1日に換算すると10.9円という安さ。

腰痛のために病院や整体に通い、湿布、薬を買う事を考えたら、かなり安いと思います。

これだけコスパがいいというのは、女性にはポイント高いと思います。

モットンは収納できるマットレス

女性にとって収納できる、片付けられるマットレスというのは、注目すべき点。

布団を片付けるようにマットレスを3つ折りにして収納することができるのです。

1枚もののマットレスで3つ折りにできるのは、なかなかないですよね。

モットンの場合、反発力があり復元率も高いので、3つ折りにしてもあとがつかず、へたることもありません。

収納できるので、部屋を広く使う事ができ、一人暮らしの女性にもおすすめ。

ベッドだとなかなか部屋の掃除が難しいですが、部屋にものがないと掃除がしやすいというメリットもあります。

モットンを収納する時は、専用のゴムバンドがついているので、広がることなくキレイに収納できるのも嬉しいですね。

保証とアフターケアの充実

モットンのマットレスは保証とアフターケアが充実しています。

これも嬉しい点ですよね。

90日間返金保証は、自分の体に合わなかった場合でも返品して返金される制度。

90日間使用したのちに、商品を返すことができます。

これ、凄い保障だと思いませんか?

普通寝具は返品できないですよね。

しかも90日間といったら約3カ月。

それほど使用したら、当然使用感がでてきますし、汚れもあるかもしれません。

それでも返品ができるのは、凄い保証制度だと思います。

また、モットンは購入した後も180日メールサポートがあるので、長い期間サポートしてくれます。

そして購入する前も、不安な事や聞きたいことがあったら、電話やメールで質問することができます。

まず購入する時に安心して買う事ができるというのは、女性にとって嬉しいことです。

モットン 女性の口コミ

仕事はデスクワークで、ほぼ毎日残業。

ずっと椅子に座ってパソコンを扱っているので、目が疲れるし腰も辛い。

腰が痛いと寝ている時が辛いなんて知りませんでした。

眠りは浅くなるし、寝返りするたびに腰が痛くて起きるし、疲れが取れないから仕事の効率も上がらず結局、残業が続くという悪循環。

病院に行っても根本的に治るわけではないですよね。

仕事の環境をかえるのは難しいので、寝る環境を整えることにして、口コミの評判が良かったモットンを購入。

まず寝ている時に腰に負担がかからないのがわかります。

体全体がまっすぐになるように押し上げてくれるので、とても楽です。

これほど深い眠りはいつ以来ぶり?と思うくらい熟睡しました。

マットレスをそのままフローリングで使えるのもいいと思います。

片付ける時間がない時はそのままソファーのようにしていますし、部屋を広く使いたい時は、押し入れにしまいます。

夜にぐっすり眠ることができるので、昼間の仕事もやる気がでますね。

お金はかかりましたが、価格以上に効果を感じました。

30代 女性

 

女性で身長も140cm代体重も40kg前半と小柄な体型です。

今まで使っていたマットレスに寝ていると、凄く腰が痛くなります。

マットレスが固くて腰部分に負担が集中するんですよね。

柔らかいマットレスがいいのかなと、低反発のマットレスを購入してみましたが、ますます腰痛が悪化。

低反発が柔らかくて沈み込むので、寝返りが少なくなってダメなんですね。

反対の高反発マットレスがいいと聞いてモットンを購入。

失敗するのが怖かったのですが、モットンは返品の保証が付いているので安心して買う事ができました。

硬さが選べたのが購入の決め手。

私の場合は体重が軽いので、一番柔らかいタイプのマットレスにしたら、これが大正解。

寝ていて腰が痛くないし、寝返りも凄く簡単にできます。

これほど違うなら、早くモットンを購入していればよかったです。

20代 女性

 

友達の家にあったモットンの寝心地に感動して、私も購入しました。

まず他のマットレスと違うのは反発力と硬さ。

そして硬いだけだと私は寝にくいと感じるのですが、フィット感があるので柔らかさも感じます。

カバーも手触りがいいので気にいりました。

ある程度の年齢になったら寝具を見直すことが大切ですね。

体の痛みがなくなり、一日の疲れがすっかりとれます。

最近はモットンで寝るのが楽しみで、早い時間に寝るようにしています。

50代 女性

まとも

モットンがどうして、筋力のない女性におすすめなのかを紹介してきました。

女性の体型や筋力にあっていることが良くわかりましたね。

また手入れにしやすさ、収納画簡単、アフターケアという面でも、優れているマットレスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です